★色番号塗装発送RK ステップワゴン フロントグリル【ムゲン】ステップワゴン PW11) RK 後期 PCD:100 FRONT GRILLE GARNISH マルチビューカメラシステム装備車用 素地

当社の製鋼再生砕石は、電気炉で鉄スクラップを溶融する過程で発生するスラグから鉄くず等の不純物を取り除き、破砕・整粒・エイジング等の加工処理を施して、土木用資材として再生したリサイクル製品です。
一般的に“スラグ”というと BMW E92 E93 後期 光沢グロスブラック フロントグリル 送料無料【___OCS】、環境に良くないイメージがありますが、当社で生成するスラグから再生した製鋼再生砕石は、土壌汚染対策法に基づく土壌溶出量基準及び土壌含有量基準を満たしています。
安全かつ安価な当社の製鋼再生砕石を、土木工事費の低減にご活用ください。

マルチビューカメラシステム装備車用 後期 GRILLE RK ステップワゴン フロントグリル【ムゲン】ステップワゴン 後期 ★色番号塗装発送RK FRONT フロントグリル【ムゲン】ステップワゴン GARNISH 素地

当社の製鋼再生砕石は、安全かつ安価な土木工事用資材です。
土木工事費の低減に、ご活用ください。

◎製品紹介
当社の製鋼再生砕石は、電気炉で鉄スクラップを溶融する過程で発生するスラグから、鉄くず等の不純物を取り除き、破砕・整粒・エイジング等の加工処理を施して、土木用資材として再生したリサイクル製品です。
○製鋼スラグとは
「製鋼スラグ」とは、鉄鋼スラグのうち、製鋼過程において発生したものをいい、その発生元となる炉の種類により、「電気炉スラグ」と「転炉スラグ」に分類されます。
電気炉スラグは 【送料無料】 225/55R18 18インチ WEDS ウェッズ レオニス NAVIA 02 7J 7.00-18 YOKOHAMA ヨコハマ ジオランダー A/T G015 RBL サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum18】、電気炉で主原料である鉄スクラップを加熱して溶解し、精錬する過程で発生します。これに対し、転炉スラグは RSR Ti2000 ダウンサス リアのみ レジェンド KA9 11/10~16/9 FF 3500 NA Euro、高炉で生成された銑鉄から靭性のある鋼を製造するために、転炉で生石灰などの副原料の混入と純酸素の吹き付けを行う際に発生します。
電気炉スラグは、さらにその発生過程によって、「酸化スラグ」と「還元スラグ」に分類されます。
酸化スラグは、溶鋼を攪拌しながら酸素を吹き込み、鋼中の炭素と反応させて一酸化炭素の気泡を作り、その作用によって不要成分を酸化する酸化精錬時に生成します。一方、

★色番号塗装発送RK ステップワゴン フロントグリル【ムゲン】ステップワゴン RK 後期 FRONT GRILLE GARNISH マルチビューカメラシステム装備車用 素地,[#tong##]

塗装カラーの指定単色(色番号指定) 単色(色番号指定) 塗装済 +0円パール色単色塗装済 [3コートパール] +4,320円2色塗分(色番号/近似)2色塗分(色番号指定/近似色) 塗装済 +8,640円3色塗分(色番号/近似)3色塗分(色番号指定/近似色) 塗装済 +15,552円UVクリア塗装のみUVクリア塗装のみ(カーボン製品にお勧め) -1,728円マットブラックマットブラック塗装 +6,912円ラッピング(カーボン)ラッピング(カーボン) +8,640円その他色・相談その他 塗装済[その他特殊色、特殊色分け等] お見積りステップワゴン RK 後期 FRONT GRILLE GARNISH マルチビューカメラシステム装備車用 素地メーカームゲン【MUGEN】メーカーコード75130-XLSB-K0S0-ZZカテゴリフロントグリル適合代表車種RK ステップワゴン RK STEP WGN DBA-RK2 DBA-RK6 DBA-RK5 DBA-RK1※詳細な適合の事前確認はお問い合わせください。お届け納期メーカー及び商品によって異なる為、お急ぎの方はお問い合わせください。※ショッピングカート受注後でも納期確認後のキャンセルは可能です。発送送料送料無料となります。※個人のお客様への発送は追加料金が掛かる場合があります。ご自宅へ発送希望の方は予めお問い合わせください。商品詳細標準装備フロントグリルに装着するフロントグリルガーニッシュ。カラード仕上げの他、ツヤ消しブラック塗装仕上げもラインナップ。無限メタルエンブレム付属。真空成形のABS製。適合グレード br G・コンフォートセレクション(FF/4WD)注意事項※商品画像は装着画像や塗装済みのイメージ画像の場合がございます。※塗装は色番号でご指定頂きます。お車の状態によって、色違いが発生する場合もございます。予めご了承ください。※塗装サービス商品のキャンセルはお受け致しかねます。必ずご注文前に、適合、納期等のご確認をお願い致します。商品タグ75130-XLSB-K0S0-ZZ ステップワゴン RK 後期 FRONT GRILLE GARNISH マルチビューカメラシステム装備車用 素地 フロントグリル ムゲン MUGEN RK ステップワゴン RK STEP WGN 塗装済 ペイント済 カラード 純正色 色番号 カラーナンバー 塗装付 ペイント付 艶消し ブラック ホワイト ガンメタ マットブラックキーワード塗装済 ペイント済 カラード 純正色 色番号 カラーナンバー 塗装付 ペイント付 艶消し ブラック ホワイト ガンメタ マットブラック詳細は・・・お気軽にお問い合わせください。関連商品バリエーション (別仕様商品)ステップワゴン RK 後期 FRONT GRILLE GARNISHこの商品には別の仕様の商品が設定されています。1.マルチビューカメラシステム装備車用 素地(現在の商品)2.マルチビューカメラシステム装備車用 カラード仕上げ ホワイトオーキッド・パール NH788P3.マルチビューカメラシステム装備車用 カラード仕上げ スーパープラチナ・メタリック NH704M4.マルチビューカメラシステム装備車用 カラード仕上げ クリスタルブラック・パール NH731P5.マルチビューカメラシステム装備車用 ツヤ消しブラック塗装仕上げ6.マルチビューカメラシステム非装備車用 素地7.マルチビューカメラシステム非装備車用 カラード仕上げ ホワイトオーキッド・パール NH788P8.マルチビューカメラシステム非装備車用 カラード仕上げ スーパープラチナ・メタリック NH704M

、還元スラグは酸化精錬後、酸化スラグを排出し、新たに還元剤、石灰等を装入し、溶鋼中の酸素を除去する還元精錬時に生成します。

(参考文献:港湾・空港等整備におけるリサイクル技術指針のとりまとめ 『ウィッシュ』 純正 ANE10 フロアイルミネーション パーツ トヨタ純正部品 wish オプション アクセサリー 用品、国土交通省)

○鉄鋼スラグの種類
鉄の製造過程で発生する高温の溶融スラグが冷えて固化したものを「鉄鋼スラグ」といいます。鉄鋼スラグは、その発生元となる炉の種類や冷却方法の違いにより、次のように分類されます。このうち、当社で発生するのは、「電気炉スラグ」です。

(参考文献:港湾・空港等整備におけるリサイクル技術指針のとりまとめ、国土交通省)

○製鋼スラグから製鋼再生砕石が出来るまで
製鋼スラグから製鋼再生砕石が出来るまでの過程は、下図のとおりです。
電気炉スラグは、冷却後、クラッシャーで粉砕し、スクリーンでふるい分けた後、野外で養生して膨張安定化を図るための「エージング」と呼ばれる処理を行い、「製鋼再生砕石」に生まれ変わります。製鋼再生砕石は、アスファルト混合物用骨材、コンクリート用骨材、道路用路盤材、地盤改良材、土工用材、セメント原料等として、出荷されます。

(参考文献:港湾・空港等整備におけるリサイクル技術指針のとりまとめ、国土交通省)

◎安全性
一般的に“スラグ”というと、環境に良くないイメージがありますが、当社で生成するスラグから再生した製鋼再生砕石は、土壌汚染対策法に基づく土壌溶出量基準及び土壌含有量基準を満たしております。
◎特徴
当社の製鋼再生砕石には、次のような特徴があります。
  • ①原料(鉄スクラップ)の特性上、天然石と比べて密度と硬度が高い。
  • ②扁平でない、土木工事利用に適した粒形をしている。
  • ③CaOを含む微粒分が適度に混合されているため、締固め性・転圧性に優れている。
  • ④粒度・修正CBRは、JIS A5015「道路用鉄鋼スラグ」の規定に相当。
◎粒度
0-40、0-100
◎用途
道路用下層路盤材(RC40の補足材)や土工用材・地盤改良用材(駐車場整地等の幅広い用途向け土木資材)として使用されています。
◎写真で見る製鋼再生砕石使用事例
○駐車場整地
○道路整備
◎取扱上の注意
製鋼再生砕石は石灰質を含むため、雨がかかったり、流水と接触するような場所に保管すると、pHの高い水(10~12程度)が流出することがありますので、保管の場所及び管理方法には注意してください。ただ、このような現象はRC砕石でも起きますので、RC砕石と同様の保管・管理をしていただければ、特に問題が発生することはありません。
製鋼再生砕石は、乾燥や強風等の気候条件によって CUSCO超軽量クロモリフライホイールDA8インテグラ 91/10~93/5、粉塵が飛散することがありますので、周辺環境に影響を及ぼさない方法で 、保管・輸送・施工を行ってください。

製鋼再生砕石製品に関するお問い合わせ

〜 お気軽にご相談ください 〜

東京鋼鐵株式会社 安環防・省エネ推進部 担当 宛

TEL:0285-21-0506 FAX:0285-21-0509