経営戦略上位概念③-コア・コンピタンス-2016.08.24

経営戦略を策定する時の「経営戦略の上位概念」である4つの要素とは、

1.企業理念

2.コア・コンピタンス

3.事業ドメイン

4.ビジョン(将来像)でした。

 

2番目の「コア・コンピタンス」とは企業が持つ中核的能力のことです。

具体的には P.MU RACING777 ROVER 216/220 1.6 COUPE WW20T 93/01~99/10 リア、

①顧客に自社ならではの価値をもたらすことができるもの

②他社が容易に真似できないような独自の技術、ノウハウ、スキルなど

③自社内において、他の事業にも活用できる展開力があること

いわゆる他社との競争優位性の源泉となるため、経営戦略構築の4大要素の1つとなります。

 

「コア・コンピタンス」=中核となる競争能力は 送料無料(一部離島除く) MAT WORLD マットワールド フロアマット デラックス ボックス トヨタ クラウン マジェスタ 2013~ 210系 GWS214 フジコーポレーション、②の独自の技術、ノウハウ、スキルなどの製品をつくる技術のことだけを指すのではありません。

業務プロセス、人財力、

【カロ KARO】ボルボ 740 等にお勧め WOOLY prime ウーリープライム フロアマット ※左ハンドル車用 型式等:7B 品番:1191



KAROのフロアマットは高いインテリア性と実用性を兼ね添えた最高級カーマットです。
特殊化学繊維で天然ウールの高級感、豊かな風合いを表現するウーリーの上位後継新タイプ 「WOOLY prime」(ウーリープライム)。光の角度によって様々な表情を見せてくれる品格のあるチェック柄デザイン。実用的で耐久力のある特殊化学繊維の特性を活かしつつ、密度の高いKRONEと同じレベルのボリューム感で贅沢に織り上げています。さらにSG加工を施しており汚れや油分をはじきます。また、裏加工のラバーフォームを増量しバッキング工程を改良したことでさらに防音(吸音)効果が増しました。





詳細 品番 : 1191
車種 : ボルボ 740
型式 : 7B
年式 : →H04/10
-
駆動方式:FR
左ハンドル車
フットレスト:有

対応フック:KAROオリジナルマットストッパーフック使用

エステート含む

カラーラインナップ:ブルー

車種別商品は適合する車種・形式・年式・グレード等をご確認のうえ、注文時にご記入ください。
※商品内容の詳細、適合についてはメーカーへ直接お問合せご確認ください。
※メーカーHP等で品番内容を必ずご確認の上でお求めください。
(現車確認できないため、当店では適合確認・保証は一切できません。ご注文されたメーカー品番での手配となります)

メーカー側で予告無く仕様変更や生産終了の場合があります、予めご了承ください。
画面上の色は実際のものと多少異なる場合があります。
また参考画像はイメージであり、材質や色が実際の商品と異なっていたり、商品以外が表示されている場合があります。

■ご注文後、当店からのメールを必ずご確認ください。(※迷惑フィルタ等ご注意ください)
■メール問合せ時、当店から回答がない場合はお手数ですがお電話にて再度ご連絡ください。
■キャンセル・注文変更等はメーカー手配完了前まで、お電話でのみ受付可能です。
■お客様都合による返品・キャンセル等はできません。

タイヤ太郎なら 輸入車 ボルボ 740用 対応品がお買得! 激安 & 格安品 【KARO】 【フロアマット】 がお買得! カロマット のお求めは当店で。 ※品番は車種等により異なります。 KALO 絨毯 カーマット caro calo カーフロアマット カーフロアーマット 足もとマット 足元マット 足下マット でお探しの方もコチラ VOLVO ボルボ でお探しなら是非!
KAROのフロアマットは高いインテリア性と実用性を兼ね添えた最高級カーマットです。
特殊化学繊維で天然ウールの高級感、豊かな風合いを表現するウーリーの上位後継新タイプ 「WOOLY prime」(ウーリープライム)。光の角度によって様々な表情を見せてくれる品格のあるチェック柄デザイン。実用的で耐久力のある特殊化学繊維の特性を活かしつつ、密度の高いKRONEと同じレベルのボリューム感で贅沢に織り上げています。さらにSG加工を施しており汚れや油分をはじきます。また、裏加工のラバーフォームを増量しバッキング工程を改良したことでさらに防音(吸音)効果が増しました。


、組織力、そしてビジネスモデルも「コア・コンピタンス」に成り得ます。

 

気を付けなければならないのは、他社が容易に真似できない独自の能力すべてが「コア・コンピタンス」に成り得るわけではありません。

いくら優れた独自の能力であっても、①の顧客に価値をもたらすことができるもの=顧客価値創出能力 【国産メーカー2本価格】 TOYO(トーヨー) ナノエナジー3 プラス 195/50R15 当店オススメのタイヤを量販店では有り得ないリーズナブルな価格にてお届け!、つまり顧客が価値を認めるものでなければなりません。

 

さらに③の他の事業への活用の展開力も必要です。

特定の事業や製品・サービスにしか利用できない技術、ノウハウ、スキルではなく、展開力が必要で 15インチ サマータイヤ セット【適応車種:N WGN(JH系 NA車 4WD)】WEDS レオニス MX BMCミラーカット 4.5Jx15ヨコハマ エコス ES31 165/55R15、例えば大手メーカーが保有する「小型化技術」です。

「小型化技術」は、A製品だけでなく、B製品にも、C製品にも横展開できる「コア・コンピタンス」を有します。

 

これら①②③の3つのを「コア・コンピタンス」の要件として、「競争相手に容易に真似されなくて、顧客が認める価値を創出し、多事業へも横展開できる能力」=中核的能力と言われています。

 

中小規模のフードビジネスでも 14インチ サマータイヤ セット【適応車種:フレアワゴン(MM32S)】HOT STUFF ララパーム カップ パールホワイト/リムポリッシュ 4.5Jx14トランパス LUK 155/65R14 、コア事業となっている業態の持つ独自性を「コア・コンピタンス」に成り得る要件に磨きをかけることで、新規事業(新業態)の展開の絵が描けます。

戦略に必要な「大きな展開の絵」です。

 

経営戦略上位概念④-事業ドメイン-